リレックスとは何か?

リレックスとは、今までのレーシックとは違い、フラップを作らずに行う視力回復法です。フラップとは、角膜に作る切れ目のことです。
今までのレーシックの手術は、角膜にフェムトセカンドレーザーをあて切れ目を作り、それをめくってから、視力回復のためのエキシマレーザーをあて、切れ目を戻すという二つの工程でした。二つの工程を行いますので、工程別の機械を2台使用しての手術です。
リレックスフラップ(切れ目)を作らずに行うので機械は1台で済みます。フェムトセカンドレーザー「visumax」を当てて角膜片を作り、取り除きます。
機械が1台で済むので手術中の移動がなくなり、手術を受けている方負担が減ります。このフラップを作らない方法リレックスのメリットが隠されています。フラップを作るレーシックでは、傷口が28mmだったのに対し、リレックスは最小2mm程度です。傷口が約90%も減少しています。


詳細を見る

このページのトップに戻る

リレックスのメリットと特徴

  レーシック リレックス
フラップ あり なし
傷口の大きさ 28mm 最小2mm
ハログレア 個人差あり 少ない
ドライアイ 個人差あり 少ない
使用する機械 2台 1台
手術時間 10分前後 10分前後
料金 8万円〜32万円
(両目)
32万9,400円〜
(両目)
手術メニュー 5種類 2種類
※料金は、税抜料金です。

レーシックリレックスを比べてみました。フラップなしリレックスのメリットに注目してみてください。
リレックスにはフラップを作らないメリットが多くあります。フラップありレーシックの手術で起こる症状は、個人差はありますがハログレアドライアイなどがあります。リレックスはこの不快な症状が大きく軽減され、見え方に違いが出て、より見やすくなるのです。
手術時間はレーシックと同じくらいにも関わらず、視力回復の手術としては大きく変わり、メリットが増えています。

このページのトップに戻る

新宿近視クリニックでリレックス

まだ、登場して間もないこのリレックス。目の手術なので心配に思う方も多いと思います。
そこで当サイトがオススメなのが新宿近視クリニックです。執刀系件数も100,000件を超えています。
治療後のケアもしっかりしていて、再手術無料保証があります。他にも1〜3年無料で診察がうけられたり、お薬を処方されたりとアフターケアも万全です。
目の手術なので、不安も持ちますがその後のケアがこんなにしっかりしている病院だと安心ですよね。
ぜひ、気になっている方は無料カウンセリングから始めてみてくださいね。

新宿近視クリニックのリレックスはコチラ>>

このページのトップに戻る

リレックスの口コミと評判

リレックスの感想をご覧ください。

【30代男性】

テニスの試合中に、アクシデントで目にボールが当たり、急に右目だけ視力が低下していましたが、最近左目に負担がかかってしまっている状況だったので、リレックスを受けることにしました。
保険適用外でしたが、分割なら自分でも手術が受けられたので良かったです。
ドクターの説明も丁寧でしたので、安心して手術に臨めました。今では快適です。

【20代女性】

職業柄、一日中パソコンの前に座りっぱなしで、この仕事を始めてから一気に視力が落ちました。メガネは慣れていないので、すぐにリレックスを受けることにしました。 こんなに簡単に視力がアップするなんて、今の医学は本当にすごいですね。 このクリニックなら、スタッフさんの知識も対応にも大変満足で、友達にも自信を持っておススメできます。


【30代女性】

予算の目途が付いたので思い切ってこのクリニックでリレックスを受けることにしました。目に直接メスが入るとか、入院が必要でしばらく目が開けられないだとか、なり誤解していました(笑)。全く傷みなしで、麻酔が切れてからも痛み止めも飲みませんでした。術後の不安も全くありません。もっと早く受ければよかったと思っています。

このページのトップに戻る

【40代男性】

リレックスをうけたくてこのクリニックに来ましたが、実は検査の結果、角膜に異常があり、結果リレックスは受けることが出来ませんでした。が、角膜の治療の為、自宅からアクセスの良い眼科を紹介していただくことが出来ました。無料カウンセリングでここまでしていただけるなんて。視力矯正はできませんでしたが、受診して良かったと思います。

【20代男性】

社会人になって、残業続きの為か、悪かった視力が更に下がってしまいました。リレックスを受けようと思ったのは、分割払いが出来ると聞きましたので。車のローンも終わったので、少しずつ払えば僕にも払っていけるような金額にしてもらいました。一生視力は悪いのかと思っていましたので、とにかくメガネもコンタクトも要らない生活は夢みたいです。

新宿近視クリニックのリレックスはコチラ>>

このページのトップに戻る